Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
有馬温泉 その2
 
 

 さて2日目。

 ゆっくり8時過ぎまで寝て、9時から朝食。

 朝ごはん

 我が家の晩御飯より豪華です。(汗)
 前回までは、板さんがわざわざ部屋に来て
 海苔を焼いてくださってたのですが(前日の焼きガニの海苔バージョンですな)
 なくなったみたいです。
 確かに香りのよい海苔が食べれるのはうれしいのですが、
 毎度すごく恐縮しちゃいまして。無くなって、良かったです。(笑)
 代わりに玉手箱みたいな保温効果のある箱に入ってました。
 でもこれで十分かと。

 食後にのんびりしてからまたお風呂。
 (ここのお宿は12時チェックアウトなんで、かなりのんびりできるんです。)

 12時前に宿を出て、再び町に出てお土産タイム。
 これもいつも決まったものしか買わないんですけど
 こちら川上商店さんで佃煮やら昆布しょうゆを。

 川上商店


 川上商店店内

 
 で、路地をうろうろしながら昼ごはんをどこで食べるかという協議に。
 さほどおなかもすいてないし(当然ですな 笑)
 蕎麦でも・・・ということに決まり、向かったのがここ。

むら玄


むら玄ランプ


 このむら玄さん、結構有名な蕎麦屋で、
 いつ行っても長蛇の列のため、諦めが早い私たちは、
 いまだに食べたことがないのです。
 でも、雪がちらつくせいか、待ってるのは2組ほどだったので、
 ここは待ちましょう、ということで。

 30分ほど待った甲斐がありました!

もりそば


 いやー おいしかったですぅー。
 二人とも「もりそば」にしたのですが、十割なのに
 モソモソした感じはなく、ほんとおいしかったです。
 食べてる間、寒風の中 あっという間に長蛇の列。
 店内で待っていらっしゃる方の視線も何かすごく訴えるような視線で、
 さっさと食べてお店をあとにした次第です。

 あとで判ったことなんですけど、コシノヒロコさんのご主人が
 店主だそうで、器もコシノヒロコさんのデザインだそうですよ。

 2時前には有馬を離れ、3時頃に帰宅。
 帰りの車中「秋に連休あったよな?」「ゴールデンウィークがあるで?」
 「いゃそれはあかんやろー」と次回の計画を練りながらも
 「それまでしっかり仕事してくださいよ」と
 上司に釘を刺される社員でした・・・。がんばる・・・。








スポンサーサイト
ごはん・お酒 | 【2008-01-17(Thu) 12:26:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
有馬温泉 その1
 

 
 1月13日から1泊で、夫婦水入らず 有馬温泉に行ってきました。
 雪もちらつく今季一番の冷え込みで、絶好の温泉日和(?)となりました。

 「松葉がにを食べに城崎か香住へ行こう!」なんて主人と盛り上がったのですが、
 サラリーマン家庭ではないですから、日程にも限りがありますし、
 またそこまでの移動時間やいろんなことを考えると、
 「うーん・・・どうかなぁ・・・」って感じだったんですが、
 そんな時、いつもお世話になってる有馬のお宿から
 「厳選・活松葉がに会席」の案内状が届き、即決定。

 自宅から有馬へは車で1時間程度で行けますから、
 手軽に出かけられるので、のんびりするには最適なんです。
 また、その宿の料理はおいしいですし、サービスも行き届いてますし、
 あと 13歳未満の子供は宿泊できないので、
 どこもかしこも驚くほど静かで、
 とにかくゆったり&のんびり過ごすことができるんですよ。
 余談ですけど、この宿を知ったのは、
 とある懸賞で、見事に当たったことがきっかけ。
 全国の100の温泉宿から選んだのがここで
 それから利用させていただいてます。
 
 まるを子供たちに託し、
 12時頃に家を出て、到着したのが1時過ぎ。
 (1時からチェックインできるんです。)
 到着してすぐにロビーでお抹茶と和菓子をいただき
 部屋に荷物を置いて、まず一つ目の目的地へGo!
 
 これも毎回同じなんですが、着いたら即
 宿を出てすぐにあるBARに行きますのん。真昼間から。ほほほ。

 BAR ニューヘンベルグ
(中央のおじさんはくまさんじゃないですよ 笑)

 ここの生ビール(ハーフ&ハーフ)とソーセージが最高なんですよ~。

 ニューヘンベルグソーセージ


 かなりの寒さですし、おまけにここオープンカフェですから
 「ビールてどうなん・・・」なんてって思ってたんですが
 ソーセージもうまい!ビールもうまい!となると 
 結構(当然?)飲めちゃうんですよねこれが。
 それでも控えめに2杯半。(全然控え目ちゃいますが)

 身体も冷えたところでお宿に戻ってお風呂お風呂~
 寒いけど、いゃ寒いからこそ やっぱり露天風呂でしょう!
 1時間ぐらいお風呂場で過ごしたものの、夕飯までは
 まだまだ時間があるし、まぁお土産はまた翌日に買うとして、
 腹減らしに、再び町へ。

有馬路地


 いい感じでしょ?
 それにしても、なんなんだろうなぁこの町の魅力は。
 毎回うろうろしてますから、私たちにとっては
 これと言って目新しいものもないんですけど、
 ほんと飽きないですし、楽しいんですよねー。
 この界隈のうろうろも、有馬の楽しみの一つです。

 さて雪の中歩いて身体も冷えたところで、お風呂お風呂~
 温泉好きは、何回でもお湯に浸かっちゃいます。
 時間があればお風呂場に直行です。

 そうこうしてる間に夕飯。いょっ!待ってましたっ!
 仲居さんが「本日お料理させていただく松葉かにでございます」と
 持ってきてくださったのがこれ。

 じゃじゃーん!

 でかっ!おまけにまだ動いてるし!

 最後まで興奮状態のまま かにを堪能させていただいた次第です。

酒菜(蟹ゆば鞍・生うに鮑添え)
酒菜:蟹ゆば鞍・生うに鮑添え
                     造り(松葉かに造り・平目へぎ造り)
                   造り:松葉かに造り・平目へぎ造り
かにすき鍋
かにすき鍋
                     甲羅酒!
                             甲羅酒!

 途中 板さんが来て炭火焼き。
板さん登場~


 でも、最後の方は満腹になりまして・・・。
 シメの雑炊を完食しなかったことをいまだに後悔しとります・・・。

 が、「あーー息でけへーん 苦しい!」なんて言うてたくせに
 11時過ぎに「小腹がすいた」と くまさんは下のラウンジでラーメンを食べました。
  
 その後ラウンジからお風呂場へ直行。
 シメのお湯でございます。
 雪が降ってて外気もすごく冷たく、頬は刺すように痛いんですけど
 お湯に浸かってると、それがまた気持ちよかったりするんですよねー。

 ほくほくしてお布団に入って、1分もしない間に夢の中。

 朝方はかなり冷えたっけなぁ・・・。

 

 つづく





ごはん・お酒 | 【2008-01-17(Thu) 12:25:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
My Proflie with Random Photo
  • Author:のりこまま
  • 大阪在住の家族4人と
    仏ブル「まる」との
    だらーんな毎日と、
    大好きなお酒の話など
    ウンチクなしでサラッと。

    ■まる
    フレンチブルドッグ ♂
    '04 3月 静岡生まれ
    趣味は特派員1号いびり 
    (だってあいつは舎弟やし)

    ■ママ
    兼業主婦
    (家事は開店休業レベル)
    四捨五入40歳
    老眼がどんどん進行中。

    ■くまさん
    世帯主
    わがまま度No1
    ママの上司でもある。
    趣味は子供いじり
    (いじめとの説もある)

    ■特派員1号
    長男 
    崖っぷち高校生
    嫌いな言葉は
    「寝てる時間ないで!」
    ヘアスタイリング命

    ■特派員2号
    次男 
    高校生活エンジョイ中
    趣味はベースギターいじり
    マーカス・ミラー命
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。